“CX 360° CHECKUP”

マーケティング活動を、
ブランド、コミュニケーション、データ、インフラ、組織等、
カスタマーエクスペリエンス(CX)を構成する
複数の視点から診断を行い、
貴社の取り組みレベルを可視化します。

複数の視点での評価により課題を抽出し、
今後取り組むべき領域を明確にすることができます。

CX 360° CHECKUP CX 360° CHECKUP

診断結果イメージ

CX360° 診断結果
強み
  • カスタマーインサイト、カスタマージャーニーマップ、コミュニケーション、データ、インフラ、組織/人材は業界水準より優れている
  • 継続的にPDCAサイクルが回されており、各活動内容は最適化されている
弱み
  • ブランド、CX戦略の立案・評価は十分にされておらず、顧客の購買パターンの変化に対応できていない
  • 全体の方針定義が曖昧であり、全体最適での施策実行・運用が十分にできない可能性がある

© IBM Corp., ADK Marketing Solutions All Rights Reserved.